情報で大切なのは、集めることより捨てること。

朝読用おススメ本
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

情報を抱えきれなくなっていつもパニックに陥ってしまうキミへ。

 情報が溢れ返る情報社会を生き抜く上で大切なことは、いかにして情報を集めるか、ではない。

 いかにして溢れ返ったゴミ情報を捨てていくか、が大切だ。


 組織で昇進してくにつれ、部下から多くの情報が集まってくるようになる。



 これらすべての情報から有用な情報を見抜くためには、圧倒的な多数のゴミ情報を根こそぎ捨てる決断が必要だ。


 中には捨ててしまって後悔する情報もある。

 しかし、ゴミ情報に埋もれて窒息死するよりはずっとマシだ。


自然界が真空を嫌うのと同様、情報空間も真空を嫌う。
不要な情報を捨てることによって、必要な情報が流れ込んでくる。

コメント