謙虚な生徒さん、もっと自慢していいんやで?発達障害だからってわけじゃないけど、お子さんの才能を伸ばしてあげられるっていうのがまず凄い!!

ひとりごと
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

絵画をやっているJ君

最近新しく指導に入るようになったJ君。
テスト前に追加で授業をして欲しいとのことで日程を調整する話をしていると、
「その日は絵画があって…」とお母さま。

「え?絵画してるんですか?すごいですね!」

「保育園の時からなんです」
と、スマホに保存されている写真を調べていると、
J君が
「普通ですよ、誰でも書けます」と。


実際に見せてもらうと、
結構大きなキャンバスにカラフルなライオンが!!!

色の配色やライオンの迫力がカッコよすぎて、
ビックリしすぎた!!!


いや、あれは普通じゃないし、個展開けるし、売れるよ!!!!!

と力強く素人が言ってみるww



水泳をやっているH君

私も昔、水泳をしていたこともあり、
少し話が盛り上がりましたが、
選手として頑張っているH君。

私は400m個人メドレーの級まで行きましたが、
選手なんて無理やなと、当時心底思っていました。

練習は楽しいようで、家族が寝ていても、朝練など自分でちゃんと行くそうです。


1日に泳ぐ距離は、単位がなんか違ったのでびっくりしすぎて忘れました。
すごいわ…。





2人とも発達障害があるのですが、
才能ってそういうのは関係ないなぁ…と改めて感じました。



私にはあんな素敵な絵は描けないし、
もう今なんて50mも体力的に泳げない。ww

コメント