家庭教師はどこに申し込む? チェックリトとおスススメ!

家庭教師
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

 家庭教師会社って、意外と多いので、どうやって選べばいいか分かりませんよね?そんな時はこの記事を是非参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

現役家庭教師が教える!家庭教師を選ぶ時にチェックするべきポイント

値段の相場は1時間で、大体1600~4000円 プロ家庭教師はもっと高い!

 値段の相場は結構差があるなぁ、という印象ですね。
 地域によっても物価が違うので、差が出てくると思います。

 家庭教師側からみて大きく違うのは、派遣される前の登録手続きかなと思います。

 相場の安いところは、登録するのも、面接と、軽くテストを受けて入る感じです。
 相場の高いところは、結構しっかりめの面接と、本気のテストと、マナー研修など、登録する前に様々な難関がありますね。

 こう聞くと、相場の高いところは、質の良い人が来てくれそうですよね。

 しかし、どんなところから派遣されようと、結局はお子さんと先生の相性が良いか悪いかで今後は決まります。

 まずは、無料体験などを利用し、お子さんと先生の相性を確かめてみてください
 また、無料体験の時とは違う先生が派遣されることもあるかもしれないので、その辺はしっかり家庭教師の会社に確認してみましょう!

家庭教師会社が作っている教材は買わなくてもいい

 私も家庭教師会社に派遣されていたこともありますし、
 今は個人で家庭教師をしておりますが、指導していて感じることは、

 家庭教師会社の教材はいらないかなぁ…。が本音です。

 教材の中身は、

 ・要点と方法が1ページ、
 ・基本問題、応用問題がだいたい1ページで
 ・たまに単元のまとめで2ページ


 というような構成がされています。

 中身に問題があるというわけではありません。
 非常に分かりやすく作られているなぁと思うのですが・・・

 子どもが使いこなせないと意味がない!!

 特に、新しく公式を使う問題は、慣れるまで問題を一緒に解いたりするんですが、
 基本問題が8問とかしかないと、慣れるころには基本問題が終了してるということに。

 応用問題を解けばいいんじゃない?

 と思われるかもしれませんが、基本問題ができれば、応用問題が解けるとはいいきれません!

 なぜなら、応用問題には、応用問題の解き方があるからです!!

 私も、「基本の問題は分かるのに、なんで応用問題は分からんねやろ・・・」
 と受験の時には非常に悩まされましたが、↑のことで解決しました。

 応用問題も、解けば解くほど、型が見つけやすくなるので、ひたすら解くしかありません。

 応用問題はそれでなくても、難しいんじゃないかな…と気持ちも下がっているのに、1問解けなかったら落ち込みますよね。

 ・・・やっぱり、まだ基礎ができてないんだと。

 しかし!!!応用問題も数をこなすのです!!

 結局は、基本問題も、応用問題も数をこなすのが必須です!

 それには、教科書の問題と、学校でもらうワークを書き込まずにルーズリーフにするなど、何度も解けば、それなりに力はつきます!!

 もう、何回もやり過ぎて、答えを覚えてしまったといお子さんがいたら、新しくワークを買ってもいいでしょう。
 もちろん、ネットが使える環境であれば、問題をまとめたサイトなどもありますので、是非活用してみてください!

派遣している地域で先生の見つかりやすさが違う!

 全国展開をしている家庭教師の会社でも、自分の地域に来てくれる先生が今いるかは定かではありません。
 家庭教師をする方は大学生の方が多いので、4年という短い期間なんです。
 
 なので、登録してすぐ見つからないという可能性も頭に置いて、早めはやめの体験や問い合わせをしておきましょう!

家庭教師交代を無料ですぐにしてくれるか

 これも非常に重要ですね!
 家庭教師の交代を無料でしてくれるところは結構あると思いますが、すぐに見つかるかというのも上記を読んで頂けると、分かるかなと思います。

 交代したいときにその先生がいるかは分かりませんが、あらかじめ、自分所に来れそうな先生は何名いらっしゃるか聞いてみてもいいかもしれませんね!

先生のレベル(出身校)はあまり関係ない。結局は相性!

 うちの子はどれが合う?の記事にも書いてありますが、
 基本的には生徒の躓つまづきに気づき、
 さらにどう説明すればそれが解消されるのか分かる先生が大切なんです! 

 家庭教師のHPを見ると、出身校と顔写真でこんな先生がいますよ!
 とアピールされていますが、どんなにその先生が頭が良くても、

 子どもが理解できるような教え方を工夫してくれる先生でないと、
 結局楽しく勉強はできません!!

 なので、出身校はあまり気にされなくてもいいかなと思います!

 相場はまちまちですが、教材を買わなくても良いところなどで、費用は抑えましょう。
 また、無料の体験がある場合は、いろんな所を利用してみて、相性のぴったり合う先生を見つけてみてください!

チェックをクリアしていれば、大手でなくても大丈夫!

いろんな家庭教師を比較したい方はこちら

 このサイトからあなたのお子さんの学年、お住まいの地域など、クリックするとぴったりの家庭教師の候補を挙げてくれますし、比較したい場合は、一括の資料請求もできます!

東京・神奈川・千葉・埼玉にお住まいの方

一般的な家庭教師をお願いしたいならこちら

 私が思う、上記リストをクリアしている家庭教師会社をご紹介します。


よくある体験授業は90分ですが、こちら↓は120分!
先生と子どもの様子がしっかり見れますね!

プロの家庭教師にお願いしたいならこちら

 プロの家庭教師はどんな感じかというと、
 医学部受験や、国公立、難関校、中学受験などのお子さんの指導を主に行っています。

 塾に行くと、行き帰りの時間が取られることや、講義形式であれば、分からない所をすぐに聞けないことなどの点が、プロの家庭教師であれば、解消されます。

 ですので、何がなんでも塾がいいとは限りませんので、お子さんに合ったオーダーメイドの授業をしてもらいたければ、プロの家庭教師にお願いするのも1つの手かなと感じます!

中学受験専門のプロの家庭教師をお探しの方!

 高校受験は大半の中学生がしますが、中学受験をする小学生は多くはありません。

 ですので、教える方も、自分が中学受験をしていたか、
 中学受験になんらかの形で関わっていないと、
 適格に指導できません。

 プロの家庭教師、特に中学受験専門となれば、
 きっちりとした制度が確立されており、実績もあるため、
 一般の家庭教師よりも対策が整っているとお思います!

 こちらは、無料体験はもちろんのこと、資料請求もできますので、
 中学受験をお考えの親御さんは、一度チェックしてみてください!


中学・高校・大学受験専門のプロの家庭教師をお探しの方!

 こちらは、プロの家庭教師とあって、教師変更率はなんと1.6%!!

 家庭教師での悩みと言えば、やはり先生と子どもの相性と、先生変更ですね。

 家庭教師はだいたい学生の方が多いので、就職活動や、実習、テストが思ったよりも忙しく、止む無く変更ということも少なくありません。

 プロの家庭教師であれば、まず登録に大変厳しい条件がありますので、先生自体(マナーなど)の質は安心かなと思います。

 こちらも体験がありますので、体験だけでも、どんなものか見てみるのも良いかもしれません。


コメント

  1. […] どこの家庭教師会社にすればいいのか迷ったら↓こちら「家庭教師はどこに申し込む? チェックリトとおスススメ!」 […]