元保育士さんにも聞いてみた。嫌がったときの対応策!

家庭学習
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
POINT

・無理にさせない
・違うことをしてみる
・できることをする

 保育士は、勉強とかじゃないけど~と仰っておられましたが、
 上記3つのことで対応されるそうです。


 あまり、厳しい目線にならず、今はゆっくり学んでいってもいいかなぁという気持ちで
 接することも、教える側のストレスが減り、お互いにいい気持ちで学習できるんじゃないかなぁと思います。


 最終手段は、「これをやらないと言ったのは、子どもの自己責任」という言葉を思い出してください。

コメント