Native camp 3回目 まだ緊張するけど、1人でできた!!! 発音コースにチャレンジしたよ!!

オンライン
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

K君1人で発音コースにチャレンジ!!!!

 前回までは、私がフォローのひと言を入れたりしていましたが、
 今回は、私もそばにいましたが、フォローすることなく、
 最初から、最後まで1人で頑張ることができました!!!

 自己紹介もしっかりでき、
 夕飯食べた? 何食べた? 今日の天気は?などの質問にも、
 問題なく返答できていました!!!


 流石!!!!!子どもは順応が高いです!!!


 タイムトライアルでは、37秒、38秒、37秒…となかな速く読むことができませんでしたが、何度も繰り返すうちに、30秒で読むことができました!!!!


 すごい!!!頑張ったね!!!

発音コースとは

 すごく簡単に言うと、ネイティブが読む英語の読み方を教えてくれるコースです。

 例えば「in a car」は、日本人だと「イン ア カー」と読むと思いますが、
 ネイティブは「イナ カー」と読みます。




 もう、カタカナ英語でも「イナ カー」と言っただけで、ちょっとネイティブっぽくないですか?w

 この2つの単語がくっついて発音が変わることをlinking(リンキング)と言います。


 このコースの中でも、講師の先生が「linking sound」という単語をよく使いますので、
 耳をダンボにしていると、聞こえてくるでしょう!!




 この、発音コースでは、主に「linking」を駆使して速く読むこと、抑揚をつけて読むことを目的としています。


 linkingは上達すれば、とてもネイティブに近づいた気になれるので、
 知れば知るほど、自分、めっちゃネイティブっぽいやん!!ってなれます!!笑





 また、日本人によくありがちなのが、読み方は合っているけれど、棒読み?音程が一定になっていることがよくあります。

 例えるなら、機械に読んでもらっているみたいな感じです。


 そういう抑揚やリズム感をこのコースでは教えてくれます。




 また、タイムトライアルと言って、何秒以内に今回の教材のテキストを読んで下さいという指示もあります。
 これがまた凄くて、速く読もうなんてあんまり思わないじゃないですか?
 (いや、自分の中では、十分速く読んでるつもりやで?って心の中では思ってるw)
 でも、これをすることによって、





「え?!自分ってこんなにも速く読めるんや!!」





っと自分の秘めすぎてた可能性と結果にびっくりします!!

しかも、やればやるほど速くなるんです!!
そしたら、1番最初にテキストを読んだときの自分を思い出すんです。
あんなにゆっくりしか読めなかったのに、こんなに速く読めるようになるんだ…と
再度びっくりします!!!!


あなたも、可能性を秘めすぎてるだけかもしれません!!

まずは7日間の無料レッスンで実感してみてください!!↓↓

最初の緊張と不安は上達した自分を想像して乗り切る!!(私の場合)

 オンライン英会話の1番のネックと言えば、
 開始ボタンがなかなか押せないことなんです!!
 

 英会話教室だろうと、オンラインだろうと、
 日本語が通じない人と話すのは変わらないのですが、
 なぜか、オンラインだと、自分の意志で始める感が強すぎて、
 
 このボタンを押してしまえば…授業が始まってしまう…
 と緊張と不安が押し寄せてきて、なかなかボタンを押すことができません。(経験談w)え?私だけかな?



 押してしまえば(授業が始まってしまえば)、
 あとは楽だし、結局授業が終わってみると、
 なんであんなに緊張&不安やったんかなってぐらい楽しい授業なんですけどね!!!



 それでも、やはり、回数をこなしていくと、どんどん慣れてきます。
 慣れるまで、時間がかかるかもしれません。
 しかし、そんな時は1番最初にした授業を思い出してみてください。

 自己紹介もおぼつかなく、先生が何言ってるのか分からないことも多々あったけど、
 今は、自己紹介は流れるようにできて、授業の話で先生が何を言っているのか、分からないことはなくなったはずです!!!



 確実に成長しているのです!!!!!!!





 今、今日やらなければ、ペラペラに話せる未来の自分に近づくのが少し遅くなります。
 逆に考えれば、今、今日、1回でも多く授業を受けると、ペラペラに話せる未来の自分に1歩速く近づけるんです!!!
 

 ネイティブキャンプは、7日間無料ですし、
 その後も月額5950円で24時間365日何度でも利用できます!!
 是非一度お試しください!!↓↓



 海外旅行へ行った時も、現地の人に
「あなた、英語がとっても上手ね!!」と褒められちゃうかもしれません。
 向こうの人は、どんなことでも褒めてくれますよ!!
 
 私はそれが嬉しくて英語の勉強してるんですけどね。笑
 

コメント

  1. […] […]