親の目標、子どもの目標 本当は自分の夢だったことは入っていない?口ばかりじゃなくて行動してる?

ひとりごと
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

その目標は子どもに合っているか?

 例えば、
 サッカーを習いたいと子どもが言っているのに、
 親が野球のファンだからサッカーは習わせずに野球を習わせる。


 私立中学は受験したくないと子どもが言っているのに、
 親が無理やり受験するように仕向ける。
 

その目標は子どもにとって大事か?

 楽しんでサッカーをしたいだけなのに、
 全国目指すレベルの指導をする。

その目標は子どもにとって無謀ではないか?

 勉強が苦手で嫌いなのに、東大受験を目指させる。


 学校から帰ってきて、毎日10時間勉強させる。

スポンサーリンク

その目標は親の行動に表れているか?

 【ある家庭ケース1】
 勉強はしてほしい。
 でもお金はかけたくないから、塾や家庭教師は頼まない。



 【ある家庭ケース2】
 勉強は何が何でもさせる。
 塾も家庭教師も毎日入れて、空いてる時間は私(母親)が見る。




 意気込みと行動が違いますよね。
 確かに、毎日何らかの習い事で埋め尽くすのは、
 子どもが望んでいない限り、負担になると思いますし、
 お金も相当な額がかかってきます。




 勉強する子は、何も言わなくても自ら進んで勉強します。
 勉強しない子は口うるさく言ったって、厳しくしたって、ゲームを取り上げたって、
 勉強しないのです。



 家族が何を言っても聞く耳を持たない場合は、
 第三者(塾や家庭教師)に頼るしかないのです。




 本当に勉強させたい場合は、
 両親も口だけではなく行動しなければなりません。


 今の現状はどうですか?
 勉強にはついていけていますか?
 基本問題が解けない?
 応用問題が解けない?


 その子の勉強の基礎レベルによっても、
 塾や家庭教師の頻度は変わってきます。


 全く勉強についていけてないのに、
 週1回の塾や家庭教師で追いつくでしょうか。
 
 そういう点も含め、どこまで勉強して欲しいのかも重要です。
 家庭内の教育方針は、本当に様々です。


 勉強できなくっても、学校に楽しくいければいいのか。
 赤点を取らなければいいのか。
 平均点を取れればいいのか。
 クラスで5位以内に入ればいいのか。
 学年で10位以内に入ればいいのか。
 県や地方で5位以内に入ればいいのか。


 そもそも、順位にこだわらず、好きなように勉強したらいいのか。



 そして、それがたとえ勉強であったとしても、親自身の夢や願望ではなく、
 子どもにとってその選択があっているか、
 何が大事か、目指すべき方向はどうなのか、
 きちんと親御さんの間でもそうですが、
 お子さんと話をしっかりして勉強の方針を決めて行ってほしいと思います。



 そして、親ができることは、口を出すことではなく、
 親子間で包み隠さず現状を話し合い、
 子どもの意志にそった環境を整えてあげることかなと思います。

コメント